平城京の日々之徒然

2025年までに声の仕事で食ってけるようになれるのか

平城京の日々之徒然

2025年までに声の仕事で食ってけるようになれるのか

平城京の日々之徒然

2025年までに声の仕事で食ってけるようになれるのか

  • 2022-12-06

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第9話 あと一歩、キミに踏み出せたなら 感想

きょん吉 こんにちは。平城京です。 いやいやいや、とうとうシャディクにーさんが動き出しましたね。 というか、タイトルからして切ないんだが……シャディクにーさんや如何にっ?! 「ミオリネの前ではヤマアラシ」とは如何に? いきなりグエル先輩の決闘シーンから始まったので何事かと思いまし […]

  • 2022-11-29

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第8話 彼らの採択 感想

きょん吉 こんにちは。平城京です。 スレッタとエアリアルを救うためだったとはいえ、勢いでの株式会社ガンダム設立。やはり今回のガンダムは命を奪い合う「戦争」というより企業同士の「パワーゲーム」が主流といった印象ですね。 これからどう展開していくのやら。 この船は沈まず出航できるんか […]

  • 2022-11-25

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第7話 シャル・ウィ・ガンダム? 感想

きょん吉 皆さん、ショックからは立ち直られましたでしょうか。 続きを見るのが怖くてなかなか本編を見ることができなかった平城京です。 ほんまに振り返り特番を挟んでくださって正解ですよ。 ありがとう、サンライズさん(まあそれでも「振り返り」ってことは第6話のあの衝撃ラストを再び見ることにもなるんですが( […]

  • 2022-11-08

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第6話 鬱陶しい歌 感想

きょん吉 こんにちは。平城京です。 初見の晩、あまりのショックで眠れなかった……(T_T) エランくん編、かなりの衝撃です。 あまりにもショックすぎて再度見返すのが本当に嫌だったのですが(いやもう辛すぎて、思い出すだけで凹む) OPの「祝福」聴きながら気力を上げ、カラオケでひたすら「祝福」を歌ってい […]

  • 2022-11-04

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第5話 氷の瞳に映るのは 感想

きょん吉 こんにちは。平城京です。 今回は謎の多いエランくんの話ですが……いやぁ、どうしよう。彼の印象も変わりますね。 天然ジゴロ(爆笑)と思ってたら、いやいや結構トンデモさんだったかも。 エランくんの戦い方 冒頭はいきなりの決闘から。 誰が戦ってるのかと思いきや、珍しいことにエ […]

  • 2022-10-25

MEDULLAとの闘い③ 香りを試してみました!!

きょん吉 こんにちは。平城京です。 MEDULLAといえば、香水のようだと言われるくらい香りに定評があるんですが。 せっかくなんで、それぞれの香りを試してみましたよ(^^) 【日本初】あなたの為だけに作る世界に一つのシャンプー&リペア[MEDULLA] 現在、FLOWER、SUN、MOONのお試し終 […]

  • 2022-10-24

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第4話 みえない地雷 感想

きょん吉 こんにちは。平城京です。 衝撃の突然プロポーズで終わった前回ですが(笑) 今回は、あの不思議頭・チュチュにスポットが当たったお話です。 勢いだったか? フラれるのも秒速っ!! スレッタに射貫かれたグエル(爆笑) 我に返って必死に否定するも時既に遅し。 公開プロポーズ状態 […]

  • 2022-10-18

Melvitaは激ヨワ肌の味方(≧▽≦)!!

きょん吉 こんにちは。平城京です。 以前もお話したかもですが、私、肌が激ヨワでして。半端なもんつけるとソッコー肌荒れするんですよ。 好転反応(治療の過程で一時的に起こる身体反応)というのもこの世には存在するそうですが。 下手なもんつけると吹き出物がガンガン出るとか、原因不明の乾燥が起こるとか、なかな […]

  • 2022-10-16

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第3話 グエルのプライド 感想

きょん吉 さあ、再決闘の始まりです!! スレッタとエアリアルとミオリネの命運を賭けて、いざ尋常に勝負!! 退学だの機体だのシビアなものが掛かったこの決闘、スレッタは誰と対決するんかと思ったらグエルとの再戦になるんですね。 今回はタイトル通り、グエルに焦点が当たったお話でございますよ。 [outlin […]

  • 2022-10-16

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第2話 呪いのモビルスーツ 感想

きょん吉 いきなりの決闘でいきなり桁違いの実力を見せつけたスレッタとエアリアル!! が、しかし。目立ちすぎちまったんじゃないの~? ここにあるのはルブリスではなくエアリアル。 エアリアルはGUND-ARMなのか、別物なのか。さて如何に? まさかのスレッタ連行?! 華々しいデビュー […]